黒豆知識

特急あずさ・特急かいじ・特急はちおうじ・特急おうめ・富士回遊の違いは?地図を使って解説!

特急かいじ 特急あずさ 特急はちおうじ 特急おうめ 特急富士回遊 違い

首都圏から甲府や長野県の松本方面に向かう特急はたくさんあります。しかし、車両が同じなので混同してしまう方がいらっしゃるかもしれません。

今回は特急あずさ・特急かいじ・特急はちおうじ・特急おうめ・特急富士回遊の違いを紹介していきます!

使用されている車両はE353系

E353系 外観

中央本線で使用されている車両はE353系という車両で、白いボディーに青紫のラインが印象的です。

この車両は比較的新しく、車内が綺麗で全席にコンセントが付いているので利便性も高いです。

指定席でも快適に過ごせるように上下調節するまくらが付いています。

▼指定席の車内▼

特急あずさ・特急かいじ 指定席 車内

ちなみにですが、このまくらの初期位置は下すぎるので、少し上げておくことをおすすめします。

 

次にグリーン車は特に豪華で、廊下にレッドカーペットが敷かれています

グリーン車に乗車するとVIPになったようで気分が良いです(笑)

▼グリーン車の車内▼

特急あずさ・特急かいじ グリーン車 車内

乗り心地も良かったので、凄くオススメです!

この記事はあくまで特急の違いを解説するためなので、詳しい説明は省きますが、当サイトでは車内や指定席・グリーン車は別の記事で写真をたくさん使用してかなり詳しく解説しています。

▼グリーン車と指定席・車内の紹介▼

特急あずさ・特急かいじのグリーン車と指定席をの違いを写真を使って解説!おうめとはちおうじも!

富士回遊はグリーン車が無い

特急富士回遊は始発駅から大月駅までは特急あずさと一緒に連結して運行されますが、途中の大月駅で分離して富士急行線に向かいます。

特急あずさにはグリーン車がありますが、富士回遊の3両にはグリーン車が連結されていません。

どうしてもグリーン車に乗りたい方は大月駅までは特急あずさのグリーン車に乗車して、大月駅で特急富士回遊に乗り換えるという方法もありますが、あまり実用的では無いですね。

特急あずさには車内販売がある

中央本線特急では特急あずさだけに車内販売があります。

反対に特急かいじ・はちおうじ・おうめ・富士回遊では行っておりません。

一部のサイトでは特急かいじでも行っているという情報がありますが古い情報です。

2022年5月時点では特急あずさのみ車内販売がされています。

メニューはおかし・おつまみ・お酒・ソフトドリンクなどの軽食、特急あずさ限定で寒天信玄餅・アップルシナモンかりんとうなどがあります。

▼メニューについて詳しくはコチラ(JR東日本)▼

車内販売のご案内

ただし、お菓子や軽食ばかりなのでガッツリ食べる方は事前にコンビニや駅弁を購入する必要があります。

運行区間が違う

特急あずさ・特急かいじ・特急はちおうじ・特急おうめ・富士周遊の運行区間の違いを紹介していきます。

注意点として、同じ名称の特急でも始発駅や終着駅が便によって変化します。そのため、ここでは最も遠く運行された際の区間を紹介します。

特急あずさの運行区間

特急あずさは首都圏から長野の松本方面に向かう特急です。

長野の松本駅に到着する便が多いですが、最も遠くに行く便ではあと少しで新潟県が迫っている南小谷駅まで行くこともあります。

特急あずさ 東京発 路線図

また、特急あずさの始発駅は新宿駅がほとんどですが、東京駅発と千葉駅発の便が1日に1本ずつ運行されています。

特急あずさ 千葉発 路線図

基本的には新宿駅から乗ることになりますが、時間が合う場合は千葉や東京駅から乗車するのも検討してみてはどうでしょうか。

特急かいじの運行区間

特急かいじ 路線図

特急かいじは特急あずさでは途中の停車駅であった山梨県の甲府駅、最長でも竜王駅までしか運行されません。

始発駅は新宿発と東京駅発があり、午前中は新宿駅発の便がほとんどで午後から東京駅発の便が増えてきます。

 

また、特急かいじは特急あずさと比較して甲府駅までの停車駅が多いです。

特急あずさは新宿駅を出て立川駅と八王子駅を出てから甲府駅まで止まりません。

そのため、大月駅で富士急線に乗り換える場合は特急かいじを利用すると良いでしょう。

分からない場合はやヤフー乗換案内を利用すると良いでしょう。

特急はちおうじの運行区間

特急はちおうじ 路線図

特急はちおうじは東京駅から八王子駅までを結んでいる特急です。

この特急は運行されている時間が限られており、平日のラッシュの時間に設定されています。

八王子駅から東京駅に向かう便は午前6時代に2本あり、東京駅から八王子駅に向かう便は午後6時、8時、9時に一本づつ運行されています。

特急おうめの運行区間

特急おうめ 路線図

特急おうめは東京駅と青梅駅を結んでいる特急です。

こちらも平日のラッシュ時間のみ運行されております。

青梅から東京に向かう便は6時に一本だけ、東京から青梅に向かう便は6時と10時に1本ずつあります。

特急富士回遊の運行区間

特急富士回遊 運行区間

特急富士回遊は千葉駅、新宿駅から大月駅まで特急あずさに一緒に付いて行ってから、分離して富士急行線の河口湖駅まで向かいます。

一日に3本運行されており、2本が新宿駅から発車して、1本が千葉駅から発車します。ちなみにこの千葉発の富士回遊は唯一千葉駅から発車する特急あずさと一緒に運行されます。

特急富士回遊はJR東日本が特設サイトを用意しているので、時刻などを詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。

▼特急富士回遊特設サイト▼

特急 富士回遊:JR東日本

宿の予約は出来ていますか?

皆さんは宿の予約は出来ていますか?

ホテルや宿を予約するにはたくさんのサイトがあります。しかし、結局一番良いのは楽天トラベルなのです。

言わずもがな有名な楽天トラベルですが、おススメなのには理由があります。

▼楽天トラベルが一番の理由▼

ホテル・旅館の予約サイトは「楽天トラベル」が結局"最高"である4つの理由

▼楽天トラベルはコチラ▼

-黒豆知識

Copyright© 『行った気!』 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.