黒豆知識

特急くろしおの前面展望を楽しむためにはどの便に乗れば良い?

特急くろしお 前面展望 サムネ

※この情報は2022年3月時点の情報です。ダイヤ改正で変更になる可能性が高いので、時刻や便は自分で調べてください。調べ方は記事中にあるリンクから知ることが出来ます。

特急くろしは大阪から和歌山方面を結んでいるきのくに線で運行されている特急列車ですが、海側を走行しているので展望が楽しめる車両です。

そんな特急くろしおの一部の便では前面展望を楽しめる便があります。どうせなら展望を楽しみたいですよね?

今回は特急くろしおの前面展望を楽しめる便を紹介します。

特急くろしおで前面展望を楽しむ方法とは?

オーシャンアロー 展望席
特急くろしおの前面展望

すべての特急くろしおで前面展望を楽しめるわけではありません。

特急くろしおにはいくつかの車両が存在します。ここでは詳しい説明は省きますが、通常車両とオーシャンアロー車両があります。

特急くろしお パンダ
通常車両のパンダラッピング
オーシャンアロー 前面
オーシャンアロー車両

この2つの車両がありますが、前面展望が楽しめるのは2つ目のオーシャンアロー車両です。

丁度このオーシャンアローの先頭車両が前面展望ですね。

そして、オーシャンアローの前面展望は先頭車両のどちらかを選べば良い、、、と言う訳ではありません。

オーシャンアロー 貫通

実はオーシャンアローの先頭車両は一方が前面展望車、もう一方は通常の車両なのです。

つまり、前面展望じゃない方の顔の車両ではなく、最初に紹介したカッコよい方の先頭車両に乗車する必要があります。

ただし、カッコよい方の先頭車両はグリーン車なので、前面展望を楽しむにはグリーン料金を支払う必要があります。

今のところ特急くろしおが運行される便のグリーン車を選ぶ必要があるとなかなかヘビーな条件ですが、まだまだ条件はあります。

それは、大阪発→和歌山方面の便を選ぶことです。

実はオーシャンアロー車両のグリーン車に乗っても和歌山方面から大阪行きだと前面展望は楽しめません。

次の写真は和歌山方面から大阪行きのグリーン車の車内の写真で、奥側が前面展望の窓があります。

オーシャンアロー グリーン車

、、、、和歌山から大阪行きはシートが前面展望の窓と反対方向を向いてしまいますので、せっかくグリーン車をとっても首を180度回転させなければ見えないんですよねー!

と言う訳で特急くろしおで前面展望を楽しむには以下の3つの条件が揃っている便を狙う必要があります。

  1. 大阪発和歌山方面行
  2. オーシャンアロー車両であること
  3. グリーン車に乗る(できれば最前列)

なかなか難しいですよね。

この条件を満たしている便は2022年3月時点だと特急くろしおの3号・13号・17号・33号を選ぶと大丈夫です。

しかし、ダイヤ改正で変更になる可能性は大いにあるので、ご自身で調べておくことをおすすめします。

▼オーシャンアロー車両を狙う方法を解説▼

【2022】特急くろしおのオーシャンアロー・パンダ車両の時刻を知る方法を解説します!

これで「前面展望を楽しめる便もわかったし、全てOK!」というわけには行きません。

前面展望を存分に楽しめるのは先ほど挙げた条件の便の最前列が好ましいですよね。しかし、グリーン車は1列が3席しかないので競争率が凄く高いです。

そのため、直前に予約しようとしてもすでに予約されている可能性が高くなります。

指定席やグリーン席の予約は運行日の1か月前の10時に開始されるので、早く予定が決まっている場合は早めに予約する方が良いと思います。

後は予約がとれるかはあなたの運次第です。是非とも特急くろしおの前面展望をお楽しみください!

当サイトでは特急くろしおのグリーン車と自由席を乗り比べしています

当サイトでは特急くろしおのグリーン車と自由席の乗り比べをしています。もちろん、通常の特急くろしおだけでなく、オーシャンアロー車両の乗り比べも行っています。

グリーン車へ乗ることを検討している方や、車内の設備を知りたい方は参考になりますよ!

▼特急くろしおはこちら▼

特急くろしお サムネ

特急くろしお(287系)のグリーン車と自由席を乗り比べ!写真たっぷりで紹介します!

▼オーシャンアローはこちら▼

オーシャンアロー サムネ

オーシャンアロー(283系)のグリーン車と自由席を乗り比べしたので解説します!

-黒豆知識

Copyright© 『行った気!』 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.