黒豆知識

特急踊り子の海側座席はA席です。ただし注意点があります!

特急踊り子 海側座席 

特急踊り子は東京と熱海・伊豆急下田・修善寺方面を結んでいる特急で、海辺を走る区間があります。

この特急を利用する方々はおそらく観光や温泉目的で乗車する方が多いはずです。

旅行は移動も楽しいものです。そんな移動をもっと楽しくすごすために「海側の座席を狙いたい」と考えている方もいると思います。

今回は特急踊り子の海側座席と、海側座席を予約する際の注意点を紹介します。

こんな方に向けて書いています

 ・特急踊り子の海側座席を知りたい

 ・予約する際の注意点を知りたい

 ・さらに旅行を楽しくするためのポイントを知りたい

 

 

特急踊り子の海側座席はA席

もうタイトルから答えは言っていますが、特急踊り子で海側座席を見るにはA席を予約しましょう。

このA席は窓側でなので、2人で座る際にはAB席を予約しておくと良いでしょう。

これは東京行きでも熱海・伊豆急下田行でも変わりませんし、グリーン車でも同じです。

ちなみに、グリーン車は指定席にはない快適機能が付いていて凄く快適で、腰への負担も軽減されたのでおススメです!

▼特急踊り子のグリーン車▼

特急踊り子 特急湘南 グリーン車 車内

当サイトでは実際にグリーン車と指定席を乗り比べて、写真をたくさん使用して機能は内装を紹介していますので、グリーン車が気になっている方は是非ともご覧ください!

▼特急踊り子のグリーン車と指定席の違い▼

特急踊り子・特急湘南のグリーン車と指定席は何が違う?写真をたくさん使って解説!

このように、特急踊り子号で海側座席を利用したい時はA席を指定すれば良いということになります。(2人の場合はAB席)

それでも不安な場合は緑の窓口で「〇時○○分発の特急踊り子号で窓側の指定席(またはグリーン席)をお願いします」と言えば、窓側の席を案内してくれると思います。

フリースペースを利用するのもあり

特急踊り子には乗車している人全員が利用できるフリースペースが3号車にあります。

▼海側のフリースペース▼

特急踊り子 特急湘南 フリースペースその2

この反対側にも向かい合うように座れるフリースペースがあります。

▼海側じゃない方もフリースペース▼

特急踊り子 特急湘南 フリースペース その1

写真も上に補足しているように、海側のフリースペースは窓に向かって椅子が配置されている1枚目の写真のほうです。

まあ、2枚目のほうは海側では無いから向かい合わせで座れるようになっているんでしょうね。

これは誰でも利用できますので、自分の座席に飽きたら利用してみると良いでしょう。

 

 

特急踊り子の海側座席を予約する際の注意点とは?

特急踊り子の海側座席はAB側ではあるのですが、2つ注意点があります。

サフィール踊り子と特急踊り子は違う

1つ目は「サフィール踊り子」と「特急踊り子」は別の特急ということです。

サフィール踊り子号は全席グリーン車のプレミアム仕様の観光特急ですが、特急踊り子は一般的な特急と同じようにグリーン車が1両あってそれ以外が指定席という構成になっています。

今回紹介しているのは通常の特急踊り子です。

サフィール踊り子は席の配置が違いますので、間違えないようにしましょう。

 

ヤフー乗換案内を利用している方は多いと思いますので補足説明をしておきますと、ヤフー乗換案内でもサフィール踊り子と普通の踊り子号は区別されています。

下にヤフー乗換案内の画面を貼っておきます。僕はダークモードにしているので画面が黒いですが、普通は白色です。

最初にサフィールではない踊り子ですが、名称に”サフィール”という文字がありません。

▼普通の踊り子号のヤフー乗換案内画面▼

特急踊り子 ヤフー乗換案内

一方サフィール踊り子号の場合は名称にきちんと"サフィール踊り子"と書いてあります。

サフィール踊り子 ヤフー乗換案内

この部分を見てサフィール踊り子と通常の踊り子号を区別できます。

「プレミアムなサフィール踊り子号に乗ろうとしたら通常の踊り子だった」って言うのは少し残念な感じがするので、その部分だけはきちんと確認しておきましょう。

人気だからできるだけ早く予約する

2つ目は早めに予約しておくことです。

特急踊り子号の窓側座席は人気なので、海側じゃない方の座席と比較するとすぐに埋まる傾向があります。

実際に僕は踊り子号を往復で利用しましたが窓側は結構一杯で、行帰りの両方とも反対側(CD側)は少ない傾向がありました。

これは指定席とグリーン車の両方でしたので、海側の座席を取りたい方は早めに予約しておいた方が良いでしょう。

宿の予約は出来ていますか?

皆さんは宿の予約は出来ていますか?

ホテルや宿を予約するにはたくさんのサイトがあります。しかし、結局一番良いのは楽天トラベルなのです。

言わずもがな有名な楽天トラベルですが、おススメなのには理由があります。

▼楽天トラベルが一番の理由▼

ホテル・旅館の予約サイトは「楽天トラベル」が結局"最高"である4つの理由

▼楽天トラベルはコチラ▼

-黒豆知識

Copyright© 『行った気!』 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.