行った気シリーズ 食べた気シリーズ

祖谷のかずら橋でランチは「歩危マート二号店」の『祖谷そば』がおススメ!

サムネ

おい!ボケしってるか!

え、殴るぞ?

これはこれは失礼しました。

多分検索していらっしゃる皆さんならご存知かもしれませんが、大歩危駅って、おおぼけえきと読むんですね。

僕は最初は「おおぼ"き"えき」と読んでいました(笑)

大歩危駅

大歩危駅は清流の風景で有名なあの祖谷峡にかかっている「かずら橋」が有名だとは思います。

かずら橋 渡るところ
僕も行きました

そんな大歩危駅は立地柄秘境駅と呼ばれていますが、駅前に美味しいお店を見つけたので紹介します。

歩危マート2号店

アクセス

歩危マート2号店 飲食店

歩危マート2号店はさっきも言ったとうり、大歩危駅から徒歩1分圏内にあります。

改札を出たらすぐにあります。

大歩危駅 駅前

大歩危駅前の様子です。

一番目立つ建物を見てみると、、、

歩危マート

あ!歩危マート見つけた!

半分正解で半分間違いです。

どういうことかというと、あれは歩危マートの1号店です。

じゃあ、2号店はどこにあるのかというと、、、

道を挟んだ真向かいです(笑)

歩危マート2号店 飲食店

さっきの駅前の写真で説明すると、この辺りです。

歩危マート1号店2号店場所

一枚の写真に1号店と2号店が収まるって凄いね。

なんでこうなったかというと、もともと一つの店舗だったのが間に道が出来て分断されたのだそう。

駐車場はある?

残念ながらありません。

口コミとかを見てると、店員に許可を貰ってお店の前に止めた人もいるらしいです。

無断駐車はお店の人にも迷惑がかかるので、必ず止めて良いか聞いてから止めましょう。

メニューは6種類!

歩危マート二号店 メニューー

メニューは6種類です。

  • 祖谷そば(いやそば)400円
  • ぼけあげ350円
  • ぼけ祖谷汁500円
  • 祖谷どうふ300円
  • 雲海汁400円
  • うどん350円

うどん以外が歩危や祖谷(いや)で食べられている伝統の味です。

そして、リーズナブルなので、安価でいくつかの料理を楽しめます。

この中で僕は2つを選びました。

一品目はこちら!

ぼけあげ

ぼけあげです!

ぼけあげは切る前の大きさは顔より大きな油揚げです。

食べ方は、ぼけあげの上に大根おろしとネギをおき、その上から自分の好きな味付けをして食べます。

左にあるのは、上は醤油で、下は大歩危のあたりで取れた柚子を絞ったものだそうです。

そして、お味は、、、

1度、ぼけあげ単体で食べてみると、おかきの味のフランスパンに近いと感じました。

醤油で食べると、醤油の味はするのだけれど、その後の上に乗った大根おろしのサッパリさとぼけあげのサクッとした食感がすごくマッチしています。

次に柚子の果汁です。

柚子の果汁はまず、大根おろしと合わさってすっぱくもサッパリとした味わいです。その後にぼけあげの味と合わさって、複雑な味にあります。

二品目はコチラです!

祖谷そば

祖谷そば(いやそば)

祖谷そばの特徴は麺が太いんです。

例えると、少しひらべったいうどんの様な形です。

これは、つなぎを使わずに作っているらしいです。

食感は、コシやツルツル感というよりか、プチっと切れる感じです。

しかし、美味しいのはここからです。

ダシを飲んだ時、旨味が真っ先に口に飛び込んできて、スッと喉にはいっていきます。

これが凄くうまい!

これを食べにわざわざまた食べに行きたくなるぐらい、いや行く美味しさです。

ちなみに、お茶もかなりこだわっている様子で、地元で取れた祖谷茶を一杯一杯を茶葉を臼で引いて作っていました。

ということで、ご馳走様でした!

僕も美味しく、満足です。

歩危マートの祖谷そばはぜひ皆さんにお勧めしたい一杯です。

-行った気シリーズ, 食べた気シリーズ

Copyright© 『行った気!』 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.